まくまくAndroidノート
APK ファイルに署名する
2015-03-19

APK に署名する方法は、従来の Java で行われていた JAR ファイルへの署名方法と同様です。 下記の JAR ファイルへの署名方法が参考になります。

(1) keystore ファイルを作成する

ここでは下記の条件でキーを作成します。

  • 作成するキーストアファイル名: MyKeyStore.jks
  • エイリアス名: android
  • 有効期限: 10000日
$ keytool -genkey -v -keystore MyKeyStore.jks -alias android -keyalg RSA -keysize 2048 -validity 10000
Enter keystore password:(キーストアのパスワードを入力)
(名前や組織名などを聞かれるので順番に入力していく)

(2) keystore ファイルを使って APK に署名する

上記のように作成した keystore ファイルには、非公開鍵と、それに関連付けられた X.509 証明書が含まれており、このファイルを使用して APK に署名を行うことができます。 ここでは、MyApp.apk に署名を行います。

$ jarsigner -verbose -sigalg SHA1withRSA -digestalg SHA1 -keystore MyKeyStore.jks MyApp.apk android
(キーストアのパスワードを入力)(キーエイリアスのパスワードを入力)

(3) APK の署名を確認する

$ jarsigner -verify -verbose -certs MyApp.apk

(4) メモリ使用量を最適化するためのバイトアライメント

$ zipalign -v 4 input.apk output.apk
2015-03-19