まくまくDockerノート
Docker イメージのダウンロードと Hello World
2015-03-15

Docker イメージのダウンロード

Docker でコンテナを作成するためには、ベースとなるイメージが必要です。 多くのイメージが DockerHub に用意されているので、通常はここからベースとなるイメージを取得します。 ここでは、Ubuntu 14.04 のイメージをダウンロードします。

docker pull コマンドに、ダウンロードしたいイメージ名と、バージョンを表すタグ(最新なら latest)を指定してダウンロードします。 タグを指定しないと、全タグのイメージを取得してしまうので注意してください。

$ sudo docker pull ubunutu:14.04
Pulling repository ubuntu
2d24f826cb16: Download complete
511136ea3c5a: Download complete
fa4fd76b09ce: Download complete
1c8294cc4160: Download complete
117ee323aaa9: Download complete

イメージがダウンロードできているかを確認します。

$ sudo docker images
REPOSITORY   TAG       IMAGE ID       CREATED      VIRTUAL SIZE
ubuntu       14.04     2d24f826cb16   2weeks ago   188.3 MB

Docker イメージの削除

Docker イメージを削除したくなったときは、下記のように docker rmi コマンドで削除できます。 「イメージ名:タグ名」で指定する代わりに、docker images で表示される「イメージの ID」を指定することもできます。

$ sudo docker rmi ubuntu:14.04

Docker イメージの実行

docker run コマンドを使うと、指定した Docker イメージ上で任意のコマンドを実行することができます。 例えば、Ubuntu 14.04 の Docker イメージ上で、echo コマンドを実行するには、以下のようにします。

$ sudo docker run ubuntu:14.04 echo Hello World!
Hello World!

docker run コマンドにより、「Docker コンテナ」が起動され、その中で echo が実行されます。 この例の場合、echo コマンドの実行が終わり次第、すぐに「Docker コンテナ」は停止します。 docker run コマンドで指定したイメージがまだローカルに存在しない場合は、そのイメージを公開レジストリである Docker Hub からダウンロードしてくれます。 なので、実は docker pull であらかじめイメージを取得しておかなくても、上記の docker run を直接実行することができます。

2015-03-15