まくまくLinux/Shellノート
シェルスクリプト: ある環境変数が定義されているかチェックする
2010-06-13

下記の例では、SRC_ROOT という環境変数が設定されているかを調べ、設定されていない場合はメッセージを終了しています。

sample.sh

#!/bin/bash

if [ -z $SRC_ROOT ]; then
  echo 'Please set the "SRC_ROOT" environment variable and try again.' >&2
  exit -1
fi

echo 'Program continues...'
echo の出力を >&2 とリダイレクトすると標準エラー出力へ出力できます。

実行結果

$ ./sample.sh
Please set the "SRC_ROOT" environment variable and try again.

$ SRC_ROOT=/Users/maku/src ./sample.sh
Program continues...
2010-06-13