まくまくOctaveノート
ファイルに記述したプログラムを実行する(スクリプトファイル)
2017-03-27

カレントディレクトリを移動する

Octave では、カレントディレクトリに 任意の名前.m というファイル名でスクリプトを作成しておくと、下記のようにしてそのスクリプトを実行することができます。

>> 任意の名前

カレントディレクトリがどこになっているかを確認するには、pwd コマンドを実行します。

>> pwd
ans = C:\Users\maku

カレントディレクトリを移動するには、cd コマンドを実行します。 スクリプトを格納したディレクトリに移動しましょう。

>> cd D:    % D ドライブのルートへ移動

スクリプトを実行してみる

ここでは、下記のようなスクリプトファイルを用意してみます。

myscript.m

[X, Y] = meshgrid(-8:.5:8);
R = sqrt(X.^2 + Y.^2) + eps;
Z = sin(R) ./ R;
figure
mesh(X, Y, Z)

このファイルが置いてあるディレクトリに移動して、拡張子 .m を除いた部分の名前を入力すると、スクリプトを実行できます。

>> cd somewhere
>> myscript

すると、下記のようなグラフが描画されます。

./read-script.png

2017-03-27