まくまくPythonノート
Python のオブジェクトを JSON 形式のテキストに変換する
2013-05-09

オブジェクトから JSON テキストを生成する

Python の json モジュールを使用すると、簡単に Python のオブジェクトから JSON 形式のテキストを生成できます。 json.dumps() にオブジェクトを渡すだけです。

import json

obj = {'aaa':100, 'bbb':200}
json_str = json.dumps(obj)
print(json_str)

実行結果

{"bbb": 200, "aaa": 100}

整形して出力する

改行やインデントを入れて、読みやすいフォーマットで出力する場合は、json.dumps()indent オプションにインデントサイズを指定します。

print(json.dumps(obj, indent=2))

実行結果

{
  "bbb": 200,
  "aaa": 100
}

キーでソートして出力する

キー名でソートされた JSON テキストを生成したい場合は、json.dumps()sort_keys オプションを True に設定します。

print(json.dumps(obj, indent=2, sort_keys=True))

実行結果

{
  "aaa": 100,
  "bbb": 200
}
2013-05-09